事業主向けx個人向け ファクタリングで資金調達しませんか?

回収する
必要無し    

不良
債権化の
リスク無し     

すばやく
現金化   
可能

ファクタリング会社ビートレーディングの評判は?実際の口コミや特徴を紹介

公開日:2022.06.13

最終更新日:2022.06.13

ファクタリング会社は多くありますが、選ぶ際の重要な参考となるのがこれまでの実績です。実績ではこれまでの取引件数や金額を知ることができるので、多ければ信頼も高まり、初めてファクタリングを利用する人にとっても安心できるのではないでしょうか。

そこで、ファクタリング会社選びに迷っている方におすすめなのが、ビートレーディングです。今回は、ビートレーディングについてご紹介します。

ファクタリング会社ビートレーディングの特徴

まずは、ビートレーディングがどのようなファクタリング会社かを紹介します。

ビートレーディングの運営会社

会社名株式会社ビートレーディング
代表代表取締役会長 鈴木秀典
代表取締役社長 佐々木英世
所在地〒105-0012 東京都港区芝大門1-2-18 野依ビル
支店仙台支店:〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町1-12-7 三共仙台ビル3階
大阪支店:〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル9階
福岡支店:〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東1-1-33 はかた近代ビル8階
設立2012年4月
営業時間平日9:30~18:30 (土日祝・社内規定休日除く)
連絡先東京本社
TEL :03-6450-1604
FAX:03-3431-5630
お問い合わせ:0120-265-039

ビートレーディングは東京に本社を構えていますが、全国に支店が3か所あり、規模が大きなファクタリング会社です。支店が多いことで全国対応も可能で、対面契約時の訪問もスムーズに進められます。

ビートレーディングは、ファクタリングサービス以外にコンサルティング業、広告代理事業、在庫買取など多くの事業を幅広く手がけているところも特徴と言えるでしょう。

取り扱っているファクタリングは、2社間ファクタリングと3社間ファクタリング以外に、診療報酬債権ファクタリング、介護報酬債権ファクタリング、注文書ファクタリングがあり、さまざまなジャンルに対応しています。

買取金額

ビートレーディングは買取金額の上限・下限のどちらも設けていないため、会社の規模に関係なく幅広く取引ができ、柔軟な対応が期待できます。

現在ビートレーディングの公式サイト内で確認できている情報では、最小3万円~最大7億円の取引実績があるようです。そのため、大口の取引での利用だけでなく、少額取引しか行わない個人事業主であっても利用しやすいでしょう。

個人事業主の場合は売掛債権や属性などによって条件が異なるため、まずはビートレーディング公式サイトで問い合わせてみることをおすすめします。

手数料

手数料についてビートレーディングの公式サイト内では、2社間ファクタリングの場合4~12%、3社間ファクタリングの場合2~9%程度とされています。ただし、取引内容や信用性によって異なるので、まずは問い合わせて見積を依頼してみましょう。

見積もりはWeb、メール、電話の3種類から依頼でき、必要資料の到着後、最短30分で提示されます。見積費用は一切かからないので、手数料を調べてから実際に利用するかを考えることができるため、とても便利です。

ビートレーディングの特徴

効率化されたファクタリング

ビートレーディングは、できるだけファクタリングを効率化し、コストを削減することで手数料を抑え、最短即日の振り込みを実現しています。効率化しているものの、対応できる範囲の広さも特徴です。そのため、柔軟性のある審査もでき、人気があります。

また、ビートレーディングはコンサルティングサービスを手がける会社でもあるので、利用を希望する会社にとって最適な対応ができる点も強みと言えるでしょう。

簡易診断がある

ビートレーディングの公式サイト内には、買取可能額を調べられる簡易診断が設けられています。今すぐファクタリングを利用する予定がなくても、今後利用したいと思ったときにどれくらいの金額がファクタリングで調達できるのかを知っておくことで、対策ができることもあるでしょう。

簡易診断は5秒で終わるため、手間もかかりません。また、新規事業者も診断ができるので、設立後間もない会社でも気軽に調べることができます。もちろん、簡易診断は無料なので費用もかかりません。

Beトレペイがある

ビートレーディングでは、ファクタリングとは別に「Beトレペイ」というサービスも展開しています。これは下請け会社や仕入れ先がある元請け会社向けに行われており、本来の支払いよりも早く支払いができるようになるサービスです。

つまり、売掛債権ではなく買掛債務を買い取ってくれ、元請け会社からビートレーディングが買掛債務を買い取った後、支払いを行ってくれる仕組みになっています。

売掛先は支払いを遅らせられ、買掛先は売掛金を早期回収できるメリットがあるほか、案件ごとの支払いが可能になったり、支払いの一本化ができたりなど多くのメリットがあります。

ファクタリング会社ビートレーディングの評判・口コミ

実際にビートレーディングでファクタリングサービスを利用した人の口コミをご紹介します。

「手数料が安く、契約から振込までもスムーズでよかった。初めてファクタリングを利用したので不安だったが、安心して任せることができた。機会があればまた利用したい。」(30代 男性)

「個人事業主で希望していた金額が少額だったので、利用できるファクタリング業者が少なく困っていたときにビートレーディングを知りました。親切に対応してもらえてとてもよかったです。少額だったので手数料が高額になるかと心配していましたが、意外と安くなったので助かりました。気になることなどもしっかり回答してもらえました。」(40代 女性)

「1番よかったのは手数料の安さです。今まで他社のファクタリングを利用していましたが、内容を考えると次からビートレーディングにしようかと思います。書類の用意が少し面倒でしたが、オンラインで契約が完結するのでそれほど時間もかかりませんでした。」(40代 男性)

ファクタリング会社ビートレーディングの利用メリット

ビートレーディングでファクタリングを利用するメリットを紹介します。

豊富な取引実績

ビートレーディングは取引の実績が豊富です。公式サイトによると、2022年3月時点で取引件数は3.7万社以上、買取金額は累計900億円を超えるとされています。取引実績の豊富さは、ファクタリングのノウハウが豊富であるという証明にもなるうえ、企業ごとに合わせて利用しやすい提案など、柔軟に対応ができるアピールにもなるしょう。

なお、この取引実績はファクタリング業界の中でもトップクラスです。

スピーディーな入金

ビートレーディングは申し込みから審査まで効率よく行えるため、入金サイクルが非常に早くなりました。そのため、できるだけ早く資金調達をしたいときに力強い支えになるでしょう。条件が整えば、申し込みから最短の5時間での振込が可能です。

2社間ファクタリングと3社間ファクタリングが選べる

ビートレーディングでは、2社間ファクタリングと3社間ファクタリングの2種類があります。

2社間ファクタリングは手数料が高くなりやすいですが、取引先にファクタリングの利用を知られず、スピーディーな資金調達が可能です。一方、3社間ファクタリングは取引先を含んだ契約が必要なので手間や時間がかかる反面、ファクタリング業者にとってリスクが少ないので、手数料が安くなる傾向にあります。

どちらにもメリットとデメリットがあるので、目的や状況に合わせたファクタリングを選びましょう。

その他にもファクタリングの種類がある

ビートレーディングではその他に注文書ファクタリング、診療報酬ファクタリング、介護報酬があります。

注文書ファクタリングとは、その名の通り注文書を買い取ることで、受注を受けた段階で資金調達ができるファクタリングです。診療報酬ファクタリングと介護報酬ファクタリングは医療ファクタリングの一種で、本来保健機関から支払われる診療費の一部を現金化します。

よって一般企業だけでなく、医療機関なども利用することが可能です。

償還請求権がない

ビートレーディングでは、償還請求権なしのファクタリングを展開しています。償還請求権なし(ノンリコース)では、万一取引先が倒産などで売掛金の支払いができなくなった場合、ファクタリング業者に支払い義務が発生しないことを指します。

そのため、リスクに備えたファクタリング利用が可能です。

対象が幅広い

ビートレーディングはファクタリングの種類が豊富なだけでなく、個人事業主でも利用できます。買取金額に下限と上限がないため、企業の規模や取引内容によってこれまで他社のファクタリングで断られた場合でも、ビートレーディングであれば対応できる可能性が高いでしょう。実際に、ビートレーディングでは審査通過率が98%以上と数字にも表れています。

充実したサポート

ビートレーディングでは利用希望者ごとに担当者が選任されるため、より親密に相談を受けられるようになっています。相談内容はファクタリングだけでなく、債務超過や経営に関することなど、企業の運営改善を手助けしてくれます。

中~長期利用であれば経営が安定するまでのサポートをしてくれるため、根本的な業績改善にもつながるでしょう。

ファクタリング会社ビートレーディングの注意点

ビートレーディングのファクタリングには多くのメリットがありますが、注意点もあります。

手数料が高額になる可能性がある

ビートレーディングの手数料は相場に比べて安くなっていますが、手数料は売掛先の情報などさまざまな要因で決定されます。そのため、信用性が低いと判断された場合や、ビートレーディングにとってリスクが大きい取引の場合は、手数料が高額になることもあります。ただし、手数料の上限がビートレーディングの公式サイト内に記載されているため、法外な金額を請求されるという心配はありません。

もし不安な場合は、事前にビートレーディングの公式サイトにある無料診断を利用してみるとよいでしょう。

オンライン完結ができない可能性がある

ビートレーディングの契約方法はオンライン以外に来社と訪問があります。訪問は全国対応なので所在地を気にしなくてもよいですが、すぐに契約したい場合にはあまり向いていないでしょう。

基本的にはオンラインで契約ができますが、場合によっては対面での契約が必要になる可能性もあります。事前にビートレーディング側へ契約方法についてよく相談しておきましょう。

支払期日を過ぎている売掛金は対象外

支払期限が過ぎている売掛金は不良債権になるため、ビートレーディングでは買取ができません。そのため、他の売掛債権を利用しましょう。

ファクタリング会社ビートレーディングのファクタリングの流れ

こちらでは実際にビートレーディングを利用する際の流れや必要な書類についてご紹介します。

利用の流れ

①問い合わせ

最初に公式サイト、電話、メールのいずれかで見積依頼をします。見積依頼では、ファクタリングの説明や、ファクタリングを希望する日時、金額などもヒアリングされるため、あらかじめ具体的に答えられるようにしておきましょう。

②必要書類の提出

見積もりには必要書類の提出があります。どんな書類が必要かは下記で紹介しますが、まずはビートレーディングからの連絡を確認してください。

見積もりの案内には電話、メール、FAX、LINEがあるので、希望する方法で案内を受けましょう。また、提出には公式サイトのホームページにオンラインで送ることができます。Web以外にはメールやFAXでの提出も可能です。

必要書類を提出してから最短で30分以内に買取金額が出るため、長時間待たされることもありません。

③契約

内容に問題がない場合、そのまま契約の締結に入ります。オンラインで解決する場合は問題ありませんが、対面での契約を希望する場合はビートレーディングの支社に向かう、またはビートレーディング側に出張を要請しなくてはなりません。

④入金

契約が締結した後は基本的に即日指定した口座に入金されます。ただし、契約を結んだ時間によっては入金が当日に間に合わず、翌日以降になることもあります。特に15時以降の契約は翌日になると思っておきましょう。

⑤売掛金回収

売掛金が回収でき次第、ビートレーディング側に利用した金額を一括で支払います。

以上で契約は終了です。

審査に必要なもの

ビートレーディングの審査に必要な書類は3つです。

  • ・ビートレーディングの利用申込書
  • ・通帳のコピー(表紙付きで過去2か月分の取引が確認できるもの)
  • ・売掛債権に関する書類(契約書、発注書など)

ファクタリング会社ビートレーディングと他社の比較

ビートレーディング A社 B社 C社
資金化までの日数 最短即日 最短即日 最短即日 最短即日
取り扱いファクタリング 2社間・3社間ファクタリング・診療報酬債権・介護報酬債権 2社間・3社間ファクタリング 2社間・3社間ファクタリング・医療債権ファクタリング 2社間・3社間ファクタリング
手数料 2~12% 5%~ 3%~ 10%~
償還請求権 なし なし どちらでも可 なし
申込方法 Webサイト・メール・電話 Webサイト・メール・電話・FAX・LINE メールフォーム・電話 メール・電話・FAX
申請の手続き 担当者のサポートあり 担当者のサポートあり 個人で対応 個人で対応
審査通過率 98% 80% 記載なし 記載なし
買取金額 上限、下限ともになし 10〜5,000万円 50〜5,000万円 50~1,000万円
個人事業主の申し込み

ビートレーディングを他社と比較すると、手数料の低さがわかります。特に上限を設けられていない業者も多くある中で、上限が設けられているビートレーディングは法外な手数料を請求されることもなく、安心して利用できるのではないでしょうか。

また、買取金額の上限・下限もないので、相談のハードルが非常に低くなっています。企業ごとに選任された担当者もいるので、初めてファクタリングを利用するという人でも疑問や不安などを相談しやすいでしょう。

審査通過率の高さからも、幅広い企業に利用されていることがわかります。

また、個人事業主に対応していないファクタリング業者も多い中で、ビートレーディングのように売掛金額に制限がなく利用できるファクタリングはとても貴重です。

まとめ

ビートレーディングは、担当者が選任されることで信頼関係が築きやすいファクタリング会社です。手数料の安さや買取金額を含め、非常に優良なファクタリング会社と言えるでしょう。取引件数の多さも業界トップクラスなので、初めてファクタリングを利用する方や、これまでファクタリングであまり取引に納得ができなかった方も満足がいく取引ができるかもしれません。

ファクタリング総合ランキング

ファクタリング総合ランキング

先頭へ戻る

Copyright © ファクタリングで資金調達!おすすめのファクタリング会社・業者徹底比較 Co.,ltd. All rights reserved.